帝国ホテル「なだ万」〜後編

さてさて前編につづき、後編☆
c0003752_2241272.jpg
これはコースの中のメニューでは無いのですが、
別のお品書きの中に「塩炒り銀杏」の文字を見つけ、注文。
こぉーーーーんな美味しいぎんなん、初めて食べた!
ぷーーっくりしてるの!
ぷーーっくりだよ!(二度言わなくていい)




c0003752_22413849.jpg
コースに戻って。

やや☆また見慣れぬものが出て来た。
焼き杉で何か包んである。
c0003752_22414755.jpg
開けるとこんな!

(この写真、向かいの席でT中さんが撮影用に焼き杉をおさえてくれてます。
 私と食事する人はいつも恥ずかしい思いをさせて申し訳ない^^;)


この時、日本酒飲みたかったなー。
もちろん自分でお代を払ってですよ。
日本酒でこのお魚食べたかったぁ。
ぜーーたいこれは日本酒ですって。
日本酒、のーみたかったーっっ(うるさいっ>自分^^;)

でも、
この時、私は日本酒を頼まなくて正解でした。
なぜなら、次に出て来たものは、今回の旅の中でも一番!
私のココロをわしづかみにしたメニューだったから。

それは!
c0003752_2241591.jpg
白いご飯!!!と、その仲間達☆

こぉーーーーんな素晴らしいお膳と会えるなんて☆
もうこのご飯と結婚したいくらいです!!

本当に美味しかった。
山形のお米、ヒメなんとかという…(名前忘れてるし--;)
モチモチとものすごい粘りがあり、甘い。
この段階で、炊き込みご飯とかそういうんじゃなくて
釜炊きの真っ白なご飯をこんなふうに出してくれるなんて…。

素敵過ぎます☆
c0003752_22421278.jpg
ごちそうさまです。
ありがとうございます。
生きてて良かったです☆

c0003752_22422136.jpg
最後のデザートも、ふた付き。
c0003752_22422963.jpg
ラフランスづくしの一品。
ラフランスをアイスやジュレなど三層にしてあるもの。
でも…、もうもうお腹いっぱい。
結局、全部食べられず。


終了。


いかがだったでしょうか?
帝国ホテル「なだ万」レポート。

いつかまた食べに行ってみたいです。
その時は、今よりはもう少しマシな感想が述べられるよう(^^;)
日々精進したいです☆

 
[PR]
by takanoshokudou | 2008-11-09 22:58 | おいしい