親不知抜歯とジャック・ジョンソン

本日、親不知を2本抜いてきました。

ひとつは生えてるもの。
ひとつは完全に埋まって骨に密着、そして横に生えているもの。
一気に上2本。

準備の時間も入れると3時間かかりました。
でも、抜いてもらってる私はそれほど大変じゃなかった!☆☆





最初は緊張しまくりで、もう一週間前から緊張してました(^^;)
なにしろ私は、緊張するとトイレが近くなっちゃうんで、
手術中にトイレに行きたくなったらどうしよう!と(そっちの心配^^;)

でも前日一緒にご飯食べた氏より、「言って行けばいいじゃん」と笑われ
少し気が楽に☆
あとは前の晩から水分をほとんど取らないようにし、病院へ。

最初に安定剤?を渡されるのですが、その人にも「トイレが〜」と話。
「先生に伝えますね☆」と言われ、また安心。
でも次に痛み止めの点滴してくれた人にも「トイレが〜」と話(^^;)
「行きたくなったら行ってください(^-^)」と言われ、さらに安心。
なのになのに、先生に会って「トイレが心配で!」と(しつこいっっ^^;)
軽く先生に、「行けますよ」と言われ、また安心。

実際は、安定剤&麻酔、そして笑気ガスで相当イイ気持ちでリラックス。
確かに途中「トイレ行きたいかも」と思いましたが、なんかこう
「どうでもいいかー」的な(笑)

何より、痛みが無く、口あけてるのもいつもの治療よりらくちんで
頭に置かれたフワフワのクッションも気持ちいい☆

あとは、なんとかスコープってやつでDVDも見れるんです。
でも私は試しにかけてみて、「じ、字幕が見えない…。」と思って断念。
持参したiPodで音楽聴いても良し☆と言われていたので、気に入りの音楽を。

どんな曲を持っていこう〜と前日セレクトしたのが、ジャック・ジョンソン☆
いいわ〜、こういう時のジャック・ジョンソン。
適度に軽快で、せつなくて、時々熱くて、落ち着きます。


いろいろ不安でしたが、
こんな感じで快適に抜歯してくれた先生&スタッフ皆さんに感謝です☆


でも、今効いてる痛み止め切れたら、痛くなる???(^^;)


抜歯時におすすめ?のジャック・ジョンソン↓

Jack Johnson - Sitting, Waiting, Wishing
[PR]
by takanoshokudou | 2009-02-20 22:00 | おんがく