「ほっ」と。キャンペーン

一部言語認識障害

実は私は、「」(ひらく)と「」(しまる)が瞬時に判断出来ない。
どっちがどっちなのか? 絵面で見た時に「?」となる。
なのでエレベーターではよく知らない人をドアにはさむ。

しかも、エレベーターによくある「←→」と「→←」も瞬時に判断出来ない。
矢印がグラフィカルに整えられ、全ての棒の長さ太さが整えられ
さらに、その部分がアルミ製で光っていたりすると、お手上げだ。
昨日も図書館で、知らないおじさんをドアに挟んでしまった。
目的の階数にたどり着くまで、非常に気まずい。


もうひとつばらすと、
私は「はつか」と「ようか」と言われた時に、どっちが8日か20日かわからない。
これは昔からどうしてもその部分だけが認識出来ず、
社会人になってからは結構苦戦。

打合せなどで
「では、次回は、はつかでよろしいですか?(^-^)」などと聞かれた時に
「はつかって、何日ですか?(^-^)」とは、さすがに聞けないので
わかったような顔をして
「了解しました(^-^)」なんていいつつ、手帳には

はつか

と、書く。

そして、手帳の「はつか」という文字をじーっと見て考える。
そうすると、「そうか☆はつかは、20日だ」と認識完了。

ほぼ毎回こうだ(笑)

みなさん、ほんとごめんなさい。
[PR]
by takanoshokudou | 2009-10-29 14:32 | つぶやき