ドック完了☆結果は月末

c0003752_19411814.jpg今朝の仙台、雪でしたね!
6時に家を出ると、駐車場はこんな感じ→
「春はどこ!?」って感じでした。

そして今日、初めて「人間ドック」を受けてきました。
祖母と母と3人揃って(^^;;)
今回の検査、母の計らいで、女三代揃い踏みのドックです。(ちょっと可笑しかった)

結果は月末☆
今日聞くことも出来たけど、混んでてすごく待たされるとのことで、郵送にしました。
何もありませんように!(願)
 



 
それにしても、人間ドック…(--;)

血ぃ取られたり、心電図取ったり、
お腹にベタベタ塗られてエコー取ったり
「受け身」の検査がほとんどですが(←当たり前^^;)

唯一ワクワクしたのは、肺活量!
肺活量を測るなんて、中学高校以来?
でも、久々にあの機械を前にしたら、
なんだかオタオタして、いまひとつ息吸いきれず、吐ききれず、
「ちぇーっ、もう一回お願い!」なんて心の中で、舌打ちしてたら、

「肺活量、行きすぎでーす(笑)3600!☆」

と検査の人。
平均は、女性は2000〜3000mlくらいだそうです(--;)

中待ちに戻り、「肺活量〜♪うっふっふ〜♪」と心で鼻歌を歌ってると
ついに、胃の検査室から名前を呼ばれる…!

バリウム…、初☆バリウム!!(怯)

バリウムのことはさんざん周りから脅かされていた…。
苦しいよ〜、大変だよ〜、台の上でいろんな格好させられる上に、
口のまわりでバリウムかたまっちゃったりしてみっともないよ〜、って(笑)

結論から言って、あまりに覚悟を決めていたせいか(Kちゃんありがとう!)
検査はただひたすら、笑いをこらえるのに必死だった(^^;)
もう「これか!このことか!きゃーっ、きゃーっ」と思いながら、台の上でぐるんぐるん
まわる私☆


しかも、胃を膨らませる薬を飲んでも、体になんの変化も起きず、
バリウムは、あまりの空腹のために余裕の一気飲み☆
むしろ胃にしみた。(どんだけお腹減ってたんだ^^;)
検査の人にも、「あれ?今、本当に全部飲みました?」と聞かれる始末。



c0003752_19413190.jpg検査の後は、サンドイッチを渡されました。
他の検査施設では、ちゃんとしたランチも出るそうですよ。
場所によっていろいろです。

そんなこんなで、生まれて初めての人間ドックは無事完了。
結果は月末。

こんなおもしろおかしく言ってるけど
何か病気だったら、どうしよう…
って感じですが(--;;;)

肺活量だけあってもねぇ。




(追記)
バリウムの大変さは、「その時」にあらず、「その後」にあり。
[PR]
by takanoshokudou | 2006-03-13 22:00 | つぶやき