THE GREAT DICTATOR

今夜、BSで「チャップリンの独裁者」を観ました。
(以前観た時はまだ小学生か中学生だったかなぁ。)
c0003752_23293627.jpg
有名な作品で、有名なシーンはこれまでも何度も目にしてきたけど
こうして腰をすえて観るのは大人になってからは初めてかも。
風船の地球儀のシーンばかりを鮮明に覚えていたけど、
ラストの演説シーンは子供の時に観た感じとはまた違った感動の嵐☆

きっと子供の私も、この映画の強いメッセージを受け止めていたはず。
でも今観ると、なんだかもっと多面で深いところからメッセージが突き上げてくる感じ。
大人になって観てあらためて感動、子供の時には得なかったような気持ちがたくさん沸いてくる瞬間って、
「大人になって良かったなぁ…。」なんて思う瞬間かも。

と、映画の主題からは少しそれましたが、名作をあらためて見直すのもいいものです☆

そしてやっぱりこの映画のすごいのは、完成が1939年、発表が1940年ってところですよね。
[PR]
by takanoshokudou | 2006-07-27 23:47 | えいが