太陽の塔(夜)

     お待たせしました☆ 太陽の塔、夜!です。(ブレ写真でも気にしない☆)
c0003752_2146899.jpg
一緒に見ていた人たちが、口々に「エヴァだ、エヴァンゲリオンだ。」とささやいてました(^^;)

c0003752_21455574.jpg
               表の顔裏の顔夜顔で対決!

               ↑正確には、「現在の太陽」と「過去の太陽」です☆


c0003752_21462257.jpg
この太陽の塔のわき腹越しに見る、エキスポランドの観覧車の風景もなかなか…。
表の顔はいつも、エキスポランドのにぎわいを見て立っているのですね。


そして、裏の顔は…

c0003752_21463628.jpg
大屋根の構造の一部だけが残された、今は静かな「お祭り広場」をただ、じーっと見ているのです…。


…… って、これじゃ、寂しい終わり方だよね…(--:)


(+)「太陽の塔」についておさらい。(こちらを参照しました。)

まず高さ☆ 以前、64mという記録をどこかで見たような気がしたけど70mみたい☆
そして構造☆これまた以前、私に「あれはFRP製なんだよ!岡本太郎の作品は皆そうでしょ!」と自信たっぷりに
語った建築関係のお仕事の方がいましたが、違った(^^;) (私も一時期信じてた^^;;)
やっぱり本体は鉄骨コンクリートです(そりゃそうだぁ、間近で見ると尚更。)
正面の顔の部分(直径20m)は、FRP成形だそうです。(それもすごいですね☆)

何はともあれ、間近で見ると、腕の部分の太さと張り出しっぷりに目を奪われます!
 
こちらのサイトではもっともっと詳しい情報、いろんな写真が見られますよ(^^)→太陽の塔
 
[PR]
by takanoshokudou | 2006-09-05 23:53 | おでかけ