水餃子

日曜日。
実家で餃子を作ることに☆

具と皮を用意して、「手伝ってー」とばあちゃん(85)を呼ぶ。

ばあちゃん、餃子の皮を手にして軽くフリーズ。

「どうしたの?」と聞くと

「餃子、自分で包んだことない」

と(!!!!)

なんと、85才にして生まれて初めて餃子を包んだばあちゃん☆
さすがに器用に、しかしゆっくりと丁寧に包まれた餃子。
格別な味がしました。

今晩はその余った餃子をもらってきて、水餃子にしてみましたー♪
水菜は、野菜作りをしている叔父にもらったもの☆

c0003752_0545327.jpg

ああ、ばあちゃんが餃子を包む姿、写真に撮れば良かったな。


 
 
[PR]
by takanoshokudou | 2008-10-21 00:56 | おいしい