タグ:ばあちゃん ( 34 ) タグの人気記事

今日、チャルメラ食べてたら急に頭の中に浮かんできて連ツイ
(連続ツイート)してしまった「小料理にしき」のこと。
思わぬ反響があったので、連ツイまとめをここにしておきます☆

___(1)
私のばあちゃんは、仙台のいろは横丁がまだ「中央市場」と呼ばれていたころ
「小料理にしき」という小さなお店をやっていた。

___(2)
決まったメニューは無く、店の壁に小さな黒板が1枚。
日替わりで書いては消ししていたが、「いなごの佃煮」だけは常にあったので、
そこだけチョークの色が違っていた。(消さないで残しておくから)

___(3)
ビールはキリン、焼酎はいいちこ、ウィスキーはだるま。あとは烏龍茶。のみ。

___(4)
きゃらぶき、ぼつぼつと大きく切ったきんぴらごぼう、いかのフをたっぷり
使ったいか大根が美味しかった。

___(5)
時々、お通しでクリームシチューがどんと出されることがあった。
「なんで?」と苦笑いしてると、真面目な顔で「寒いからだよ」と言ってた。
裏メニューでチャルメラを200円で出してたこともあった。

___(6)
開店前のお店に行くのが好きだった。
その日のお通しをつまみ食いしたり、りんごをむいて2人で食べたりした。
これから遊びに行くからいらないよと言っても、ばあちゃんは私に、みかんや
枝豆を持たせた。

___(7)
ばあちゃんは店の近所のアパートで一人で暮らしていたが、土曜の夜だけは
富谷の家に来る。その送迎が私の仕事だった。
私は一番遊びたい年頃の一番遊びたい土曜の夜、毎週土曜深夜0時すぎに、
ばあちゃんを車で迎えに行っていた。

___(8)
私は何度も「にしき」へ行ったけど、ほとんどお酒は飲めなかった。
いつもそこだけは厳しい口調で「お酒は覚えるもんじゃないよ」と言われていた。

___(9)
80才の時、ばあちゃんはアパートの前で自転車にひかれ骨折、入院した。
それを機に「小料理にしき」は店をしめた。約40年近く続いたお店だった。
そんなばあちゃんは今88才。すこぶる元気です(^-^)

おしまい。TLいっぱいにしてすみませんぬ。急に懐かしくなっちゃったもので☆


___________

一部、私の思い込みの記憶もあるかもww
実際、お客様として来たことのある方の情報もお待ちしてます!




 
[PR]
by takanoshokudou | 2011-09-03 22:03 | つぶやき

ホットパンツ

今日、ふくこさん(88)をいつものように整形外科へ連れていくと
長く、しかもムチムチで真っ白な足の女性が、
その肉感的な足を放り出して、待合室でうたた寝。

「あんな格好でよく表に出られるもんだ!」と
ふくこさんは気になって仕方がない。


帰り道、

「あの短い半ズボンは何だ!?」というから

私「ホットパンツ☆」

ふ「ソフトパンツ?」

私「ット!パンツ」

ふ「そっと…パンツ」(一応、そっと言っているw)

私「違う! ホット!」

ふ「ホット!!」

私「そう、ホット!」

ふ「ホット!!

私ふ「ホット!!!


最終的に、「ホット!」とただ連呼し合う2人。





写真はホットパンツとは関係ない…
c0003752_2337721.jpg
10代くらいの母と、40代くらいのふくこさんと、たぶん1才の私の写真。
ずっと部屋に飾っている3枚。
[PR]
by takanoshokudou | 2011-07-12 23:39 | つぶやき

ふくこさんのうちわ

c0003752_1958508.jpg

祖母ふくこさんの持っているうちわがすごい。



 
[PR]
by takanoshokudou | 2011-06-09 19:59 | つぶやき

7月3日は、うちのばあちゃん「ふくこさん」の誕生日☆
誕生日当日は、蕎麦好きばあちゃんを誘って、蕎麦屋へ〜。
c0003752_073630.jpg

そば処「萬乃助」

ばあちゃんは大好きな、ぶっとい田舎蕎麦を食べていたけど
更級系のほうが好きな私は、細打ちにしてもらって
c0003752_092737.jpg
鴨板蕎麦。
あったかい鴨汁と、冷たいつゆと両方ついてきて
両方楽しめる♪ 1300円。

___

そしてそして日曜日はーー
c0003752_0113967.jpg
実家に集まって、手巻き寿司!

c0003752_012726.jpg
ケーキの替わりに、イタガキのフルーツゼリーに
むっりやりろうそく差して(笑)

おめでと〜〜〜〜〜☆☆☆

相変わらず、毛穴も無いようなピカピカのお肌を維持しております。
87才です。
これからも元気でいてねーーー☆

 
[PR]
by takanoshokudou | 2010-07-05 00:15 | わいわいたべる

それを言うなら…。

私のばあちゃん、ふくこさん(86)との先日のやりとり。

(ふくこさん、私をしっかりと見て)
ふ)「ああ…、なんとか私が元気なうちに孫の顔を見たいものだねぇ…。」

私)「見てるじゃん、もう40年も。」

ふ)「………。あ!そっか!(笑)」


それを言うなら、「ひ孫」です。
でも、あんまり真面目に言うので笑っちゃいました(^^;)


そんなふくこさん、そして母と、女三代毎年恒例人間ドックに
明日、行ってきまーーす☆
[PR]
by takanoshokudou | 2010-02-15 23:40 | つぶやき

ふくこさん作

c0003752_15435333.jpg

折り紙雛


 
[PR]
by takanoshokudou | 2010-02-13 15:43 | 携帯から

ばあちゃんのハモニカ動画を見ていたら、
あの事件を思い出して、なんか一人「プッ」と笑ってしまった。

黒胡麻坦々麺の悲劇:怒りにまかせて一気に長文

あの後も、ばあちゃんと何度あのラーメン屋に行ったことか。
しかしあれ以来、
ばあちゃんが私のどんぶりにあんなことをすることは一度も無いです(偉)

 
[PR]
by takanoshokudou | 2010-01-22 00:00 | つぶやき

先日の温泉旅行に、ハーモニカを持って来ていた
ふくこさん(私のばあちゃん、86歳)☆
何曲か演奏してくれました。

そのうちから、2曲!☆



「星影のワルツ」


次は少ししっとりと、




「荒城の月」


去年は保育園でミニコンサートしましたが
来月は老人会で演奏するそうです(^-^)

「楽器が出来るのは楽しいよ〜。特にこんなふうに持ち運べる楽器はいいね☆」

と、しみじみ語るふくこさん。


c0003752_922824.jpg
テレビショッピングで買ったらしい。

それをこんなに使いこなして吹きこなすところが、いいね〜♪

 
[PR]
by takanoshokudou | 2010-01-21 08:50 | おんがく

c0003752_20131629.jpg
はい、そういうわけでふくこさん(ばあちゃん)と
初めての温泉二人旅でした。
旅というより、ふたりで温泉ダラダラ?(^^;)

秋保温泉の「緑水亭」に行って来ました。
いい宿でした。
存分にダラダラ過ごしました。
twilogでその様子を見ていてくれた皆さん、
ダラダラに付き合ってくれてありがとう(笑)

ばあちゃんのイビキで一晩、全く眠れない10時間を過ごしたのは
ちょっとなんでしたが(^^;;;;)
c0003752_20132742.jpg
でも、こんなふうにばあちゃん(86歳ですよ!)と二人で
「かんぱ〜い♪」なんて出来るとは、なんだか思ってもみなかったので、
すごく楽しかった!


10,650円の期間限定お泊まりコースとはいえ、
料理のボリュームはこんな!
c0003752_20133892.jpg

私は、1/3ほど食べた時点ですでに腹いっぱい。
最後はどんどん二人、無口に。。。
出てくる言葉はひたすら「もー食えね。もー、食えねぇ。」。


私は一泊で、お風呂も計4回入りました(^^;)
夜中ひとりで、メガネをかけて真っ裸で露天風呂へ歩いている自分は
もうひとりの自分がいて見ていたら、相当爆笑出来たと思う。
しかも、景色も見たいからお湯につかっても、露天じゃメガネ(笑)

仕事の合間にちょっと日常から離れて、
しかも、ばあちゃんと二人温泉。
(実はばあちゃんは居残って、2泊目をおじ達と☆)

いい時間でした(^-^)


また行こうね〜〜〜☆



(おまけ)朝食ふくこさん
c0003752_2014728.jpg
パクッ
c0003752_20141769.jpg
なんだ、この味??
c0003752_20142670.jpg
ま、いいか。


 
[PR]
by takanoshokudou | 2010-01-19 20:33 | つぶやき




私のばあちゃん、ふくこさん(86)は、
実はなかなかのハーモニカ奏者。
「支那の夜」をお聞き下さい☆

本人、動画を撮られていることに気づいていません(^^;)


よろしかったら、「ふるさと」もどうぞ☆



(動画止まりがちな時は、一時停止ボタンを押してしばらく待ってからどんぞ〜)


 
[PR]
by takanoshokudou | 2009-12-12 22:16 | おんがく